おっさんガンバルブログ

趣味のランニング、習慣、やりたいこと、感じたことなど、つぶやきます

サブ3.5の挑戦episode3【2018/10/8 5㎞TT走】

f:id:tm_operao21:20181007135914j:plain どうも、トトロー( @tm_operao21 )です。

シカゴ・マラソン大迫傑選手。日本新記録おめでとうございます。カッコ良すぎですね。
今回、ネガティブ・スプリットが功を奏したようですが、25㎞過ぎから1分以上も上がったペースを余裕でクリアしたそうです。

本当に、「大迫傑半端ないって」ですね。

オレゴン・プロジェクトのキャップ、ウェアかっこいいですよね。
オレゴン・プロジェクトの公式ホームページから購入できるようです。アメリカのショップからの購入となるため、送料が数千円もかかり、中々購入に踏み切れません。 何か後押しが必要なのかな。

ハーフマラソンで、「90分カット(PB更新)したら購入する」とか。
さいたま国際マラソンへのステップレースで、ハーフ走るので丁度いいかも。
オレゴン・プロジェクトのキャップかぶって、ウェア着て、サブ3.5達成できたら、カッコいいですよね。
その姿を夢見て、練習、練習!!

さて、10月8日(月)は、埼玉スタジアム2002のランニングコースで、5㎞TT×2回やってきました。

1回目

ラップ 距離 タイム
1 1.0㎞ 04:28
2 1.0㎞ 04:38
3 1.0㎞ 04:42
4 1.0㎞ 04:50
5 1.0㎞ 04:46
AVG 04:41

2回目

ラップ 距離 タイム
1 1.0㎞ 04:45
2 1.0㎞ 04:51
3 1.0㎞ 04:54
4 1.0㎞ 04:49
5 1.0㎞ 04:48
AVG 04:49

1回目のラップ1は、初っ端のため、4’30”を切っていますが、1㎞毎に10”ずつ落ちていってますね。
2回目は、ラップ2、3のタイムが50”台ですが、その他は45"台ですね。走りとしては、2回目の方が安定しているように思います。
次回の5㎞TTは、2回目の走りの感じて、45"台をキープできるように、走ってみたいと思います。

大迫傑選手のように、後半タイムがアップする走りができるように、鍛え上げます。