おっさんガンバルブログ

趣味のランニング、習慣、やりたいこと、感じたことなど、つぶやきます

ダニエルズ式インターバル走を試してみた

私の今シーズン最大の目標は、第4回さいたま国際マラソンでのサブ3.5達成です。

サブ3.5達成のために私のホームグランドである埼玉スタジアムのランコースで、ダニエルズ 式V̇O2maxインターバルを実践してみました。

インターバルのペースは、ダニエルズさんの計算機で計算しました。サブ3.5は、4'35"/kmと計算されたので、このペースにしました。

レストは走行時間と同じかそれ以下の時間がいいとのことだったので、4'35"としました。

1000m×5 レスト4'35

愛用のadidas adiZERO takumi ren BOOST 2でいざスタート!

シューズも軽く流石takumiと感じながら、軽快に飛ばせて、1回目は4'11"/km!ペース守れてすげーと思いながらも、息はゼーゼーハーハー、心臓バキバキの状態。2回目以降、大丈夫なのかと思いつつ、レストで呼吸を整えて、2回目、3回目…回が進むにつれて、10秒ずつビルドダウン走に(笑)…まだまだですね〜

けど、これ乗り越えないと、サブ3.5は達成は無いということですよね。数値的目標ができてよかったーモチベーションも上がりました!

次はダニエルズ式の練習方法のもう一つである、閾値走も試してみようと思います!

あーそうそう、 インターバルの練習は、計測が必要になりますが、私はEPSONのランニングウォッチ使ってます。指定したベースて自動で記録してくれて、大変便利です。どこかで、またレビューしたいと思います!

ラソン は、ほんと楽しいー