おっさんガンバルブログ

趣味のランニング、習慣、やりたいこと、感じたことなど、つぶやきます

松下幸之助「一日一話」6/5 商道徳とは

商道徳とは

商道徳とは何かということについては、むずかしい理屈もあるかもしれないが、ごく通俗的に考えれば、商売人としての心構えとでもいうべきものであろう。それは昔も今も同じであり、永遠に変わらないもののような気がする。つまり、商売人としての使命がある。だから、その使命に誠実に従い、ひたすらこれを果たしていくということである。

私は、システムエンジニアであるため、商売人としてではなく、システムエンジニアとしての心構えを考えてみました。私は、自治体の保健業務を担当しているシステムエンジニアであるため、人々が体も心もいつまでも健康であり、幸せになることに寄与できる製品やサービスを提供できるように努めています。
これが、私の仕事に対するシステムエンジニアとしての使命であり、心構えだと思っています。

今日も一つ成長できました。ありがとうございました。